• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残弾処理

早いもので北海道のエゾ鹿猟も25日を以って終猟です。

今期は出猟回数が激減する事が予測された為、狩猟登録も

控えようかと考えていましたがそれでも5回程出猟出来ました。

関係各位の方々にお礼申し上げます。


さて、猟期はあと5日ほど残っていますが自分の中では終猟と決めて

先日射撃場で残弾を消費して来ました。

久し振りにレミ河童撃ちましたが相変わらず命中精度はいいですね。

リロード弾SGSも撃ってみましたが着弾位置が12~15cm下がって着弾。

補正して撃てば100mならヘッド&ネックで十分いけます。

↑私の場合ガッチリ依託すればの話ですけどね・・汗

何はともあれ射場で集弾して猟場で獲物にあたらないのは現場での実践不足と痛感。

射撃場での銃の扱いは基本的な事は出来ますが実践的な事には適いません。



今期サボった分、来期はちょっと忙しくなるかも?


今年はこれからお盆前までバタバタする予定が詰まっていますが

時間を見つけて射撃練習に勤しむつもりです。



あ~今年は技能講習と狩猟免許の更新もしなきゃな~~忙しいわ~苦笑

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。